3年ぶりのクリネックススタジアム

2012年07月31日 火曜日 17時44分

クリネックススタジアム

キリンビールで昼間っから乾杯した後、やってきたのは楽天ゴールデンイーグルスのホームスタジアムであるクリネックススタジアム。
ここで野球観戦するのは3年ぶり4回目だ。
ここは楽天が出来た時に改装したスタジアムだから、雰囲気がMLBっぽくて居るだけで楽しいんだよね〜。

7月23日日に地元盛岡で行われたオールスターには行かず(行けず)、7月31日に地元盛岡で行われる楽天戦にも行かず、その中間の28日に仙台で楽天戦を観戦すると言う天邪鬼っぷりw
てか、オールスターのチケット、いつどーやって販売したのよ?
気付いたら完売してらっけ。

イーグルスター

この日は7月27日(金)~8月26日(日)の期間に行われる1軍公式戦全26試合で選手が着用する企画ユニフォーム「イーグル・スター」のレプリカシャツを2万枚無料配布する日だったんだよ。
上の写真がそれ。
入場する前に俺と嫁さんの2枚をゲット。
ちょっとだけ割高チケットだったけど、このレプリカが貰えるなら痛くも痒くもないもんね。
まぁ、この日を観戦日に選んだのは100%偶然だったんだけどね(笑)。

  • 内野指定席三塁側上段
  • 内野指定席三塁側上段

俺の席は内野指定席三塁側上段。
スタジアムを一望出来る眺めの良い席だ。
眺めは最高なのだが、俺らの席からバッターボックス方面を見ると、一列前にやたらと座高が高いオッサンが。
見事に見えない!
超絶にムカツイたが、こればっかりはしょうがない。
俺も精一杯座高を伸ばして観戦したよ。
まぁ、俺の後ろは空席だったから問題無かろう。

ちなみに楽天の先発はオールスターにも出場した塩見。
西武は武隈。
田中将大VS菊池雄星だったらイッちゃいそうなくらい最高だったのだが、それはよっぽどの強運の持ち主でない限り当たる事が無いであろう夢の対戦(岩手県民に限る)。
田中がMLBに行っちゃう前に実現出来れば良いが…。
もっと頑張れ菊池雄星。

  • 岩村明憲
  • 松井稼頭央
  • 中村剛也

上の写真は左から岩村明憲、松井稼頭央、中村剛也。
コンデジで精一杯ズームしてみました。
この日は岩村、松井の元メジャーリーガーの二人がブレーキ。
良い所がありませんでした。
中村剛也も駄目。
正直、盛り上がりに欠ける試合だったなぁ…。

が、プロ野球チームの本拠地は、試合を見るだけが楽しみじゃない!
5回裏が始まる前には花火が打ち上がるのだ。
照明と照明の間に打ち上がる花火…。
3年前に見た花火は綺麗だった…。
5回表が終了し、いよいよ花火の打ち上げだ!
さぁ!来いとカメラを構えスタンバイ。
そしてドーン!

打ち上げ花火

看板の裏でした。

ぬぉぉぉ…
なぜホーム側の内野席から見えない所にうちあげるのだぁぁぁ…
普通、逆だろぉぉぉ…

花火は残念な結果に終ったが、まだまだ楽しみはある。
7回表終了後には、ジェット風船を飛ばすイベントがあるのだ。
甲子園で良く見るアレです。

ジェット風船

風船を膨らましスタンバイ。
7回裏が始まる前に楽天の応援歌流れ、応援歌が終わったら一斉に飛ばすのだ。
7回表の西武の攻撃が終わり、応援歌が流れ一斉にスタンバイ。
なかなかの絶景だ。
応援歌が終わり「3、2、1」とカウントダウン。
そして、カウントダウンが0になったと同時に一斉に「ピュー!」

ジェット風船

手ブレ!!

ぬぉぉぉ…
写真を撮るか、風船を飛ばすかどちらか一つにすれば良かったぁぁぁ…
結果、どちらも中途半端になっちゃったぁぁぁ…

さて、肝心の試合は4時間を超える大熱戦…と言うか、ボール球が多くテンポが異様に悪い締りのない試合でした(笑)。
流石に延長なしの5-4で4時間は長いぜよ。
つか、せめて勝てよ(笑)。
勝てば、試合終了後にまたジェット風船を飛ばす事ができたのにぃぃぃ!
何か無駄に長いグダグダした試合でしたが、クリスタの雰囲気が良いもんで、観戦事態はとっても楽しかったよ。

クリネックススタジアム

とまぁ、3年ぶり楽天戦観戦はこんな感じでした。
次はもっと奮発して、4年前みたいにバックネット裏で観戦したいな。
4年前はね、ファンクラブに入っている友達のツテで、Eagles’ Nest(イーグルスネスト)って言う楽天イーグルスシートオーナーズクラブ会員と楽天イーグルスファンクラブ会員の専用ラウンジに行ったんだよね。
もっかいあそこで野球見たいわぁ…。
てな訳で、仙台人のMよ。
来年辺りヨロシクねwww

関連記事

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ