Googleのインデックスから削除されてもた

2014年04月25日 金曜日 22時51分

googleのインデックスから削除された

俺はこのブログ以外にも何個かサイトを運営していますが、アクセス数が一番多いサイトが「南国スキー部・沖縄スタイル」です。過去に何度か行った沖縄旅行の旅行記などを掲載しているサイトですが、その中でも一番人気があるページが、沖縄旅行に一番適した時期はいつなのかを解説している「沖縄旅行のベストシーズン 〜梅雨明けを狙え!〜」です。

このページはあるキーワードでの検索結果が1位で、多い時で1日1000ページビュー以上のアクセスがあり、南国スキー部・沖縄スタイルに検索エンジンから訪れる人達のランディングページとして機能していたページなんです。

その大事なページに異変が発生しました。
アクセス数が1/25にまで激減してしまったんです。

googleからのアクセスがゼロに…

アクセス解析の結果

異変に気がついたのは水曜日のことでした。
何の気なしにアクセス解析をしてみたところ、「沖縄旅行のベストシーズン 〜梅雨明けを狙え!〜」のアクセス数が1日20〜40pvになってるじゃないですか。

「いつからだ!?」と解析してみた結果、日曜日の午後からgoogleからの流入が途切れている事が分かりました。yahooの検索エンジンもgoogleの物を使用しているので、当然yahooからの流入も途切れています。

検索エンジンからの流入数

上の画像はインデックス削除される前の4月14日と、削除後の4月22日の該当ページのリンク元検索エンジンです。一目瞭然。googleとgoogleの検索エンジンを使用してるyahooからの流入がゼロになっています。

これにはゾッとしました。もし、サイト全体がgoogleからスパム認定されペナルティを受けてしまっていたら、その影響は1つのページだけでは済みません。

原因を探ってみよう

過去2年間、ある検索ワードで検索順位1位だったページが突然インデックス外になるには何か理由があるはずです。そこで、googleから何らかのペナルティを受けていないか確認をしてみました。行った確認事項は以下の3つです。

  • googleで「site:http://okista.net/」と検索し、他ページはインデックスされてるか確認
  • ウェブマスターツールで手動ペナルティを食らってないか確認
  • セーフブラウジングで不正なソフトウェアが無いか確認

googleで「site:http://okista.net/」と検索する件ですが、先頭に「site:」を付けることによって、そのドメインの下層ページでgoogleにインデックスされている全てのページが表示されます。結果、各ページやブログ記事が大量に表示されたので、サイト全体がインデックスから消されている訳ではないようです。

手動による対策

ウェブマスターツールで手動ペナルティを食らってないかの確認は、googleのウェブマスターツールに登録してあれば簡単に確認できます。ウェブマスターツールにログインし、左サイドバーから【検索トラフィック】→【手動による対策】を選択します。そこに「手動によるウェブスパム対策は見つかりませんでした」とあれば、google職員による手動ペナルティは設定されていないと言う事になります。

南国スキー部・沖縄スタイルはご覧の通り手動ペナルティは設定されていないようです。万が一、これでペナルティを受けているとしたらgoogleの検索アルゴリズムによる自動ペナルティってことになるんだと思います。

セーフブラウジング

セーフブラウジングで確認と言うのは、例えば不正アクセスによって悪意あるソフトウェアやウィルスをサーバーに置かれ、サイトにアクセスしただけで感染してしまうような細工をされていないかを確認できるんです。結果は上の画像通りで異常無しです。

セーフブラウジングの確認方法は至って簡単。

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=

の後に確認したいサイトのURLを貼るだけです。で、「現在のところ、このサイトは疑わしくないと認識されています」と出てればOKです。

結局、原因は分からずじまい…

と言う訳で、いろいろ調べた結果は以下のようになりました。

  • 他のページはインデックスされている。
  • 手動ペナルティは受けていない。
  • 不正なソフトウェアやウィルスも保持していない。
  • 該当ページに新たにキーワードなどを加えたりしていない。

おかしい所は何もありませんでした。じゃーなんでインデックス外になったか。それはgoogleさんしか分からないんでしょうね。

あまりにも原因が分からないので、最低でも1、2ヶ月はこのまま様子を見ようかと思います。この手の順位変動は結構頻繁に行われているので急に戻るかもしれませんしね。

実はここ「南国スキーぶろぐ」もペナルティ食らった事あるんですよ。半年前くらいかなー。アクセス数が1/10になって「?」となったんだけど、2ヶ月くらいしたらペナルティが解除されたのかアルゴリズムが変更になったのか分かりませんが急に元に戻ったんです。その時に変に弄ってたら悪影響を受けるかもしれないしね。

とは言え、流石にこれはモチベーション下がるわー。「今の御時世googleに嫌われたらどうなるか」と言う事を体感させてもらってます…。

関連記事

コメントさんきゅ

とりこ : 2015年12月19日 土曜日 20時46分

その後、どうなりましたか?気になります

しゅん : 2015年12月20日 日曜日 14時16分

1ヶ月半後に自然回復しました。
やましい事をしている自覚がなければgoogleさんの機嫌が直るのを待つしかないかと…。

コメントどーぞ

© 2010 - 2018 南国スキーぶろぐ