後輩のCX-5がパンクしたと言う事で…

2013年12月24日 | タイヤ・ホイール , トラブル , 整備 | 2 comments

パンクしたタイヤ

1日早いけどメリークリスマス。
出社したらCX-5に乗ってる後輩が「タイヤがパンクしました…」と。
通勤中に空気圧警告アラームがなったんで、会社に到着後タイヤをチェックしてみたら、左前タイヤにネジが刺さっていたんだってさ。

SPONSORED LINK

釘がズブッと…

タイヤに刺さったネジ

コチラが犯人のネジです。
見事に直角に刺さってます。
抜くと一気に空気が漏れちゃうのでそのままにしてあります。

エアーコンプレッサーで応急処置を試みる

エアーコンプレッサー

ディーラーが定休日なので、レッカーしてもらってパンクを修理する事も出来ないらしく、付属のエアーコンプレッサーで空気を入れて近くのカーショップまで自走出来ないか試してみることに。

JAFの会員でもないとの事なので、レッカー移動をお店に頼むと結構な額が掛かっちゃうみたいね。ちなみにJAF会員だったら5km以内のレッカーは無料らしいですよ。

エアーコンプレッサーで空気を補充

付属のエアーコンプレッサーは車内のAC電源で動きます。
スイッチを入れると結構大きい音がしてビックリです。
順調に空気が入って行くけど、同時にネジが刺さってる所から「プシュー」と漏れる音も聞こえます(笑)。
こりゃ自走は無理だね。

ラゲッジにはエアーコンプレッサーの他にパンク修理剤キットが入っていますが、修理剤を使用すると穴を塞ぐパンク修理が不可能になっちゃうので使用はしませんでした。目標はあくまでも再利用なので。

結局、どーしたかって言うと…

ディーラーはお休み。
カーショップまで自走不可能。
レッカーは金掛かる。
修理後も使いたいから修理剤は使わない。

そんな四重苦に陥ってしまったわけですが、後輩の実家の隣人が元マツダの整備士だった人で(CX-5もその人を通じて買った)、今は整備工場を経営してるんですって。その人に電話で相談したら、

「タイヤ外して修理してきてやるよ」

と言われてそうで、タイヤを外して持って行った2時間後にはパンク修理されたタイヤが装着されていたそうです。無事に家にも帰る事が出来たし、明日も出勤する事が出来そうで何よりです。

SPONSORED LINK

関連記事
コメントさんきゅ

浦賀463 : 2013年12月31日 火曜日 12時00分

はじめまして!12月13日にXDパールホワイトのオーナーになれました。
以前からこのブログを拝見させていただいてまして、CX-5を購入する上で大変お世話になりました!
パールホワイトは人気があるのか、結構街中で見かけます。
ちょっとアクセントをと思い、タイヤとホイールから変えていこうと思っておりましたので、この間の空気圧警告音の件や、今回のコンプレッサーも非常にためになりました。
これからも、お体に気をつけてカーライフやブログ、お仕事頑張ってください!

しゅん : 2014年01月01日 水曜日 19時49分

こんばんわ。
そう言っていただけると更新のし甲斐があります。
ありがとうございます。

街中でCX-5を見かける機会も増えてきたので、いろいろと個性を付けたくなりますよね。
新車はコンプレッサーのお世話になる事が無ければ良いですね。
ここは参考にする必要が無いことを祈っています(笑)。

コメントどーぞ

その他のサイト

最新の投稿

04月22日15時55分
洗いにくいスポークタイプのホイールの洗い方 (0)
04月13日13時50分
春だねぇ (0)
10月06日23時30分
YOKOHAMAのGEOLANDAR SUVを買いました (2)
05月11日23時55分
タイヤのヒビ (2)
03月12日23時22分
春風を利用して車内清掃 (0)

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索