17インチのタイヤって重いんですよ…

2014年04月25日 | タイヤ・ホイール , 整備 | 2 comments

タイヤ交換

北国盛岡もここの所すっかり暖かくなりまして、梅も桜も満開で綺麗に咲き誇っています。

本当は2週間前にタイヤ交換をしたかったんですが、ちょうどその頃に体調を崩しちゃって寝込んでたんですよ。さらに病み上がり5連勤だったので、タイヤ交換が4月下旬になっちゃいました。スタッドレスタイヤを無駄に減らしちゃったな。

SPONSORED LINK

ハブとブレーキは融雪剤に耐えれたかな?

ハブのサビ具合

去年の11月にタイヤ交換をした時にも書きましたがCX-5のハブには最初から防錆加工がしてありました。その防錆加工が融雪剤の攻撃に耐えれたか気になっていましたが、ご覧の通り目立った錆は出ていないようです。

でも、スプレーで塗料を吹き付けた用に厚い塗装では無い様なので、いずれ塗装が剥げ錆が出てきそうな雰囲気がありました。

ベンチレーテッド

ディスクブレーキのベンチレーテッド部分は流石に錆びてました。ここって年数重ねるとビックリするくらい錆びるよね。制動力に影響は無いんだろうけど、個人的にあの錆っぷりが気持ち悪いんだよね。

スキーキャリアも外しました

スキーキャリアを外します

4月は春コブのシーズンですが、春コブが一番美味しい時期に風邪で寝込んじゃったので滑る事が出来ませんでした。若干名残惜しい気持ちがありますが、流石にもう滑りに行くことは無いと思うので、THULEのスキーキャリアも外しちゃいました。

CX-5は車体にナットで固定するラピットシステムなので鍵でフットのフタを外さないといけないんですが、まー鍵が見つからない。似たような鍵をいろいろ試したり家中を探したりしても合う鍵が見つかりません。これじゃー外せないと焦った結果、アームレストの中に鍵を発見(笑)。これが灯台下暗しか…。

綺麗に洗ってから片付けましょう

外したタイヤとキャリア

外したタイヤの内側はブレーキダストや泥などで汚れています。当然そこには融雪剤も混じってるでしょうから、そのままにして置くとホイールに良い訳がありません。スキーキャリアと一緒にスポンジで優しく洗ってしっかり乾燥させてから片付けました。

いや〜半年前にも言ったけど、17インチのタイヤは重たいねー。タイヤラックの上段までタイヤを持ち上げるのが一苦労だよ。CX-5は地上高も高いからジャッキアップも大変だ。車体も大きいから洗車も大変だし、何かと疲れる車だね(笑)。

SPONSORED LINK

関連記事
コメントさんきゅ

taahashi : 2014年04月27日 日曜日 00時06分

CX-5 blogを見てから、数ヶ月。
本日、私の手元にもCX-5が納車されました。

痺れました!

明日から長距離の旅行に出かけてきます。

お互い、事故の無い様に、
CX-5を楽しんで乗り続けたいですね!

しゅん : 2014年04月29日 火曜日 00時19分

納車おめでとうございます!
ロングドライブでCX-5を満喫してきてくださいね。

先日、CX-5乗ってる後輩が飛び出してきたチャリンコ避けて車止めにクラッシュしてしまいました。
修理代30万円だそうです。
CX-5は思ってる以上に大きい車なので余裕を持って運転してくださいね。

コメントどーぞ

その他のサイト

最新の投稿

04月22日15時55分
洗いにくいスポークタイプのホイールの洗い方 (0)
04月13日13時50分
春だねぇ (0)
10月06日23時30分
YOKOHAMAのGEOLANDAR SUVを買いました (2)
05月11日23時55分
タイヤのヒビ (2)
03月12日23時22分
春風を利用して車内清掃 (0)

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索