HERZの手作り革財布

2012年04月19日 木曜日 23時25分

HERZの革財布

ずっと前から何かしら買ってみたかったお店がありまして。
この度、そのお店から革の財布を買いました。
そのお店とはHERZと言う革製品の手作り工房です。
リンク先を見れば分かると思いますが、財布やカード入れなどの小物から大小様々な鞄まで、様々な手作り革製品を販売している魅力的なお店です。

んで、何を買ったかと言うと、上の写真を見て分かる通り革財布です。
財布と言っても、必要最低限のお金とカードが入る、コンパクトサイズのミニ財布ね。
本当は鞄とか長財布とかを買いたかったんですが、軽〜く2万とか3万とか逝っちゃうもんで流石に買えません。

HERZの革財布

革財布の中身はこんな感じ。
チャックを開けると3つのスペースに区切られています。
真ん中の袋状になっている部分には小銭を入れて、両サイドにはお札とカードを入れます。
お札は2つ折りで半分にすれば余裕で入ります。
お札もカードもチャックに干渉する事無く、スムーズに開閉出来ます。
サイズもコンパクトなので、普段財布を持ち歩かない俺も携帯に困らない大きさです。

ラナパー

革財布と一緒に買ったのがラナパーと言う革製品全般に使えるレザーケア商品です。
ラナパーをスポンジで革製品に塗ると、汚れ落とし、艶出し、撥水、防カビなどの効果があり、革の劣化を防ぐ事が出来ます。
簡単に言えば革の保護ワックスです。

ラナパーを塗った革財布

ラナパーを塗るとこんな感じ。
色が濃い部分がラナパーを塗った部分です。
ワックスですがベタつきが無く、表面に艶が出て肌触りが滑らかになります。
ちなみに、チャック部分に塗ると、滑りが滑らかになり開閉がしやすくなるようです。

エイジングと言って、使えば使うほど色が落ち着き味が出るらしいので、末永く使っていこうと思ってます。
これからどんな風に変化して行くのか楽しみです。

関連記事

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ