安比で焼肉 李朝苑(りちょうえん)

2013年03月03日 日曜日 23時49分

李朝苑の冷麺

3月2日から1泊で安比高原スキー場に泊まって来ました。
今回は、安比と同系列の盛岡グランドホテルで結婚式を挙げた友達が、ホテルから毎年貰っている宿泊優待券を使わせてもらって泊まって来ました。

1部屋12,600円で10,000円分の食事券付きと言う、何かとお得な優待券なのです。

2日は北日本で猛威を振るった低気圧の影響で安比高原スキー場の全リフトが停止するという状態だった為、夕方まで家で温々してました。
17時過ぎに安比に到着。
チェックイン後、すぐに安比高原スキー場のホテル安比グランドタワー1階にある李朝苑に行き夕御飯として高級焼肉を戴きました。

  • ビビンバ
  • チヂミ
  • カクテキキムチ
  • 前沢牛の上ロース
  • 前沢牛の上カルビ

1万円分の食事券付きって事で、遠慮なく高い物を注文。
盛岡冷麺、ビビンバ、カクテキ、チヂミ、前沢牛上ロース、前沢牛上カルビを頼んだ。

盛岡冷麺は「うん、まあ、普通の冷麺だね。」って感じ。
スープは牛のコクって言うよりは酸味があった。
酢が多いのかな?

ビビンバ、カクテキは普通に美味しかった。
チヂミは絶品。
マジで美味しかった。
肉厚でモチモチしてて食べ応えがありました。

そしてお肉。
前沢牛上ロース、前沢牛上カルビ共に最高。
本当に口の中でとろけました。
何せどっちも100gちょっとで2,000円オーバーですからね。
普段は100gで90円くらいの豚肉食ってますからね(笑)。
なかなか食べる事が出来ない素敵なお肉でした。

計算したら後1,500円ほど余裕があったので、お腹がイッパイだったけどシメに黒毛和牛葱塩ロースを追加注文。
ところが、しばらくして出てきたのがコチラ。

黒毛和牛厚切りカルビかな?

うーん、よく分かんないけど違う気がする。
そもそも、今「カルビ」って言わなかった?
念のため、店員さんを呼んで「合ってます?」って聞いたら「大丈夫」というので焼いてたら、続いて下の写真のコチラが登場。

黒毛和牛 葱塩ロース

ん?最後に1品しか頼んで無いのに2品来たぞ?
「これは何ですか?」と聞いたら「黒毛和牛葱塩ロースです」との事。
「では、これは?」と先に出てきたお肉を聞くと「…。間違えたようですね…。」との事。
でしょ(笑)。

「どーしましょー?」って聞いたら「申し訳ありません。お食べ下さい。」との事。
結果、タダで良いお肉を1品多く食べる事が出来たけど、お腹がヤバイくらいパンパン(笑)。
それでも完食出来たのは、とっても良い脂がのった良いお肉だったからなんでしょうね。

2年前に同じチケットで食べた時も注文し過ぎてお腹がパンパンになった事あるんだよ。
ここに来るとお腹がパンパンになるまで食べる運命にあるらしい。
贅沢な話だね。

俺らからすれば幸運なアクシデントもあったけど、非日常的な美味なお肉をイッパイ食べれたので文句無しです。
低気圧の猛吹雪で滑れなかった事なんて、もうどーでもいいです(笑)。
この後、温泉入って深夜までお部屋でグダグダしてました。
幸せだなー(笑)。

関連記事

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ