ムーミン展に行ってきた

2014年05月31日 土曜日 17時14分

ムーミン展

盛岡市のNanak(ななっく)で開催中のムーミン展に行ってきた。
ムーミンの作者であるトーベ・ヤンソンの生誕100周年記念して日本中で開催してるみたい。
ちなみに入場料は大人当日券で1,000円でした。
上の写真は唯一撮影OKだったムーミン谷のジオラマです。

展示エリアは当然撮影禁止なので写真はありませんが、なかなかお洒落な感じで良かったですよ。ムーミンって可愛いイメージだと思うけど、オリジナルのムーミンのイラストは格好良くてアートって感じでした。ゲゲゲの鬼太郎もルパン三世もそうだけど、原作者のオリジナルイラストってクールでカッコイイのね。

140531_2

アニメでは可愛らしく描かれているからそっちのイメージが強いと思うけど、オリジナルは子供向けと言う感じはしませんでした。そんなイラストが名刺とか葉書くらいの大きさの紙に書かれていて、それを大きい額に入れて展示してあるので、可愛さよりも格好良いって言葉がピッタリな雰囲気です。

ムーミングッズの破壊力

  • ムーミン展で買ってきたムーミングッズ
  • 名前入りムーミン判子
  • 名前入りムーミン判子

展示エリアから出るとムーミングッズを売っているスペースに出るんだけど規模が半端ない。絵葉書、ポスター、食器類、人形、Tシャツなどなど種類も多種多様。しかも、ムーミン展の臨時店じゃなくて常設店舗にしても繁盛するだろうハイクオリティー。破壊力抜群である。

特別ムーミンファンじゃないけど欲しい物がわんさかあった。予算の都合や買っても結局は使わないだろうと言う大人の思考で我慢したけど、ムーミンファンじゃなくても購買意欲が湧いてくる物ばかりだったよ。

俺らが買ったのは、ムーミン人形、ハンカチタオル、缶が可愛いラムネ、名前入りムーミン判子、ガチャガチャのマグネット。お気に入りは子供の名前入のムーミン判子。俺のも欲しかったけど女の子の名前ばっかりで「しゅん」は無かったよん。

嫁の付き添いで行ったムーミン展だけど、オリジナルのお洒落なイラストにハマっちゃいそう。いろんなグッズが欲しくなっちゃったよ。

関連記事

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ