俺の部屋の被害状況

2011年03月14日 月曜日 12時58分

今回の地震による我が部屋の被害状況です。
砕けてるのはコレクターズ・ボックスの強化ガラスです。
中のシーサーも破損したんで、現在接着剤で補修中です。

カラーボックスの上に置いてたステレオや、クローゼットの棚に置いてた物は片っ端から落ちてたみたいです。
下に置いている物も結構な距離を移動してました。

改めて今回の地震のパワーを実感です。

関連記事

コメントさんきゅ

TAKA : 2011年03月14日 月曜日 18時48分

ET発見(笑)
シンプルな部屋やから、被害もわかりやすいね。
私のとこは・・・(^^;
地震の前後で変化ないくらい散らかってます。
何がどこから落ちたのかもわからないくらい。
でも・・・ほんとにすごいパワーの地震だね・・・

おかぽん : 2011年03月14日 月曜日 19時36分

おお!
ご無事だったんですね(^^
てか、思ったほどご自宅も手のつけようがないって感じではなさそうで・・・?
10年くらい前に四国にいたとき体験した「芸予地震」のとき、お部屋の状態おんなじくらいになりました。
上に置いてあった化粧水の瓶が落ちて割れ、家具はそれぞれ20~30センチ移動して、普段掃除しないTVの後ろの埃とかがもうもうと出てきて(苦笑)掃除に2日くらいかかりました(^^;

こちらも、週末は横浜あたりも平穏な感じだったんですが、おなじくガソリンがなくなりつつあるようで、スーパーから炭水化物が消えました。
そして、停電するするっていいながら結局しなかった今日。
東電に完全に踊らされてものすごい悪循環です。
ちょっと四国に疎開したくなってますが・・・・とりあえず元気な人が頑張るしかないですね。何ができるのか難しいですが。

joe : 2011年03月15日 火曜日 20時21分

別口からの無事の連絡ありがとうございました。

写真を見る感じ、しゅんさんのお宅の被害の様子、お江戸にある我が社オフィスと同じくらいみたいです。
(ちなみに金曜日は地震の後、会社の片づけをして業務終了でした^^;)

静岡で働いていたときは至る所に当たり前のように地震対策を講じていたので気にもしてなかったんですが、やはり他地域は意識レベルが違うようで。
見事なまでに棚は倒れるわ落下物は多いわで、やはり普段からの対策は重要だな、と改めて知らされた次第です。

しゅん : 2011年03月17日 木曜日 01時04分

盛岡ですが、食料は比較的容易に手に入ります。
現状、食うには困ってません。
会社にも沢山の食料が用意されています。

やはりガソリンです。
ぼちぼち車で通勤出来ない人も出てきてます。
ガソリンが無いと何も始まらない感じです。

てか、まず何よりも福島原発…。

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ