新しいMacBook Proを買いました

2013年01月03日 木曜日 21時56分

MacBook Pro

あけましておめでとうございます。
年末から喉がイガイガ君で、騙し騙し仕事してたら年が明けて2013年になってました。
今年もよろしくお願いします。

さて、標題の件。
年末に今まで使っていたMacbookの調子が悪くなっちゃいまして。
壊れて起動しなくなった訳では無いんですが、日本語入力が不安定になりまして。
それに加え、数年前にカップラの汁をこぼしたトラックパッドのマウスボタンの調子も悪くなってしまったので、いっそ新しい物を買っちゃう事にしました。

  • MacBook Pro
  • MacBook Pro
  • MacBook Pro

買ったのはMacBook Pro 13.3inch HDD750GB MD102J/A
Retinaでは無いものの、2.9GHzデュアルコアIntel Core i7搭載で、今までのMacBookとは比べ物にならない位のハイスペック機。
非常にサクサク動いてくれています。
お金に余裕があれば13インチじゃなくて15インチのRetinaモデルにしたんだけど、そうなると一気に値も張っちゃうもんでね。

Macbookの小さいモニターでphotoshopとかのAdobeソフトを使うと作業スペースが小さくてね。
最後まで大画面のiMacを買うか迷いましたが、最終的には持ち運べてどこでも作業出来るMacBookを選びました。
安いMacBook Airにしようかとも思いましたが、性能を考えるとProの方が良いかなと。

某電気店に知り合いが居るんで、そのコネを使って結構お安く買う事が出来ました。
AppleCare込で約12万円でした。
痛い出費だけど、前のMacBookは4年半も使ったので寿命を考えるとしょうがないのかなと。

買ったのは良いんだけど、データの移動が超絶に大変だった。
何しろデジカメのデータが膨大なもんで、なかなかコピーが終わらない。
桜や紅葉などの日常的な写真だけじゃなく、沖縄旅行写真、スキー場写真、BMW MINIの写真などなど枚数が半端無いの。
LANで繋いでファイル共有すれば良かったのかな?
良く分かんなかったから、DVDに焼いてコピーしました。

一番不安だったのは、OS10.8.2 Mountain LionでAdobe CS3が正常に動作するかだったの。
Apple系はバージョンアップの度に古い機器やアプリが使えなくなっていくから、約5年前に買ったCS3が使えるかどうかが不安だったんだよ。
ググってみたら「問題無し」との事だったけど、実際に試すまではすっごい不安でした。
まだ、PhotoshopでもIllustratorでも大した作業はしてないけど、今のところ正常に動いてます。
多分、大丈夫だと思うよ。

SDカードスロット

そうそう、個人的に嬉しいのがSDカードスロットが装備されてること。
デジカメ写真を取り込む時って、デジカメをUSBで繋いだりカードリーダーを使ったりと、何かと面倒だったんだよね。
それが一気に解消されました。
初期設定で、SDカードを差し込むと自動でiPhotoが起動しちゃってウザかったけど、iPhotoの環境設定で「カメラ接続時に開くアプリケーション」って所を「割り当てアプリケーションなし」にしたら自動立ち上げしなくなりました。

さーデジカメに続きMacBookまで買っちゃったよ。
まだ三が日も終わってないけど、今年は節約しなきゃだなー。

関連記事

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ