ビアパブ・ベアレン

2014年09月27日 土曜日 12時47分

ビアパブ・ベアレン

超絶久しぶりに飲み屋で飲んできた。行ってきたのは盛岡市の中ノ橋にある「ビアパブ・ベアレン」。盛岡の地ビールメーカーであるベアレン醸造所の直営店なんです。

各種ビールがグラスでも500円からと値段は少々張るけれど、味が濃い本物のビールと美味しい料理が味わえる大人のお店です。

全て飲みかけ写真で申し訳ないw

俺が飲んだのはベアレンのフェストビールと、ベルギービールのヒューガルデンホワイトとリンデマンスファロ。

ヒューガルデンホワイトは「オレンジピールやコリアンダー由来の華やかな香りとフルーティーですっきりとした味わい」との事ですが、本当にフルーティーで美味しかった!俺はパクチーが苦手なんだけど、パクチー臭さは全く無くてとっても美味しいビールでした。

リンデマンスファロは「醸造工程でキャンディーシュガーを加えるのが特長で甘酸っぱい果実のような味わい」との事ですが、甘酸っぱくて女性が好きそうなビールでしたよ。味の濃いスパークリングワインみたいでとっても美味しかったです。

ビアパブ・ベアレンは料理も美味しいんです

レバーペーストとフィッシュアンドチップス

ビアパブ・ベアレンはビールに合う料理も絶品揃いなんです。俺はレバーが大嫌いですぐにオェッとなっちゃうんだけど、このレバーペーストはパクパク食べれるんです。臭みがゼロ。ビールがどんどん進みます。

写真は撮らなかったけど「県産鶏もも肉のビール漬けチーズ焼き」も食べました。ビール漬けだからだと思うけど、なんかアサリとかハマグリっぽい風味が一味効いてて凄く美味しかったです。

もうね、他にもビールに合いそうな料理のオンパレードで胃袋の容量と財布の中身が追いつかない感じです(笑)。

友達と2人でビール3杯づつ、レバーペースト、フライドポテト、フィッシュアンドチップス、鶏もも肉のビール漬けを頼んで合計金額が6,600円でした。安い居酒屋で飲むよりは明らかに高いけど、ビールも料理も味は格別。満足度は非常に高いと思いますよ。

シメはラーメン

140926_3

ベアレンでもそこそこお腹は満たされてたんだけど、あえてシメでラーメンを食べました。食べたのは桜山にある「徳島ラーメン人生」。みちのくプロレスの新崎人生プロデュースらしいです。

個人的には誰プロデュースでも良いんだけど、濃厚な豚骨醤油スープがとっても美味しいラーメンでしたよ。

てな感じで、スッゴイ久しぶりに飲みに行ったわけですが、やっぱりお店で飲むビールは格別に美味しいね。雰囲気ドーピングなのか工場直送の新鮮なビールだからなのか分からないけど、家で飲む瓶ビールとは一味違うよね(瓶も美味しいけど)。次はキリンシティに行きたいな〜。

関連記事

コメントさんきゅ

joe : 2014年11月05日 水曜日 15時02分

@職場より、超絶ひさしぶりなコメントですw
(最近、PCの起動すらちゃんとしていないので、だいぶ脳内アナログ化が進んでます…)

それはさておき、ベアレンー!
久し振りに見たら飲みたい衝動に駆られて仕方ないです(仕事中、、、)
先日は岩手をすっ飛ばして青森まで行ってしまったので、そろそろ盛岡途中下車の旅もしないといけませんね、はい。

あー、瓶も美味いです(笑)
旅のお供に、電車で瓶のままグビッとやるのもいいですよw(・∀・)

しゅん : 2014年11月06日 木曜日 08時27分

どもども。
俺は今までのTVのお仕事とweb開発との兼務になって家でmacをカチカチする気にならない感じです。
php分かんねー(滝汗)。

最近、アップルラガーが発売されましたよ。
昨夜、アップルラガークリスタルを飲んだけど美味しかったですよ。
瓶も美味しいけど、やっぱお店のグラスで飲むのが美味しいですよ〜。

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ