ピッカピッカにしてやったぜ

2011年07月11日 月曜日 17時13分

台所のシンク

ワタクシ、少々キレイ好き過ぎまして。
潔癖までは行かずとも汚いのが大嫌いなのであります。
住んで1週間になるアパートですが、最初に入った時の台所は、それはそれは汚いものでした(俺基準)。
前に住んでた人が付けたシミや汚れのこびり付きがそのまんま。
ハウスクリーニングで表面だけをサラッと清掃しただけのものでした。

そんな所で飯なんか作れるか!

と一念発起。
気合でここまで綺麗にしましたよ。

まずは重曹スポンジ。
巷で噂の重曹ちゃん。
無意味でした。
表面的な汚れは落ちるが、シンクの変色、シミ、こびり付きは全く取れませんでした。

続きまして、濡らすだけで良いスポンジ。
あの、通販とかでやってるドイツ生まれだか言う奴。
これも無意味。
重曹と同じく、表面的な汚れのみに効果があるのでしょう。

そして最後の手段。
そう、クリームクレンザー。
クリームクレンザーを惜しげもなく贅沢に使い、固めのスポンジでゴシゴシ。
見事ココまで綺麗になりました。
ただ、研磨剤でゴシゴシ汚れを落とした弊害として、ステンレスの鏡面加工はゼロになりました。
まぁ、ピカールとかで研磨すればピカピカになるんだろうけど、そこまでやる必要はあるめい。

と言う訳で、台所の頑固な汚れはクリームクレンザーが無双と言う事でFA。

関連記事

コメントさんきゅ

joe@オフィス : 2011年07月12日 火曜日 18時46分

これ、Beforeの写真も見たかったです^^;
…せっかくAfterはピカピカになっているので。

おかぽん : 2011年07月12日 火曜日 22時56分

しゅんさんめちゃめちゃきれい好きですね。
3日に1回掃除機かければまだましな私からすれば十分潔癖です。

で、ほんとビフォーアフターを公開していただきたいところ。
てかうちも掃除していただきたいです。
お金払いますんで(笑)
ただ、クレンザーつけて硬めのたわしでゴシゴシは、自分はちょっと勇気がなくてできない人です。あんまりひどい艶消しになってしまっていいものかどうか、賃貸って・・・?と。

しゅん : 2011年07月13日 水曜日 00時45分

ではではビフォーです。
http://nangoku-ski-club.sakura.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2011/07/shinku1.jpg
http://nangoku-ski-club.sakura.ne.jp/wordpress/wp-content/uploads/2011/07/shinku2.jpg

結構ゴシゴシ擦ったので、サビを防ぐ膜も取れたと思われます。
なので、サビる様な事があったらピカールで磨きますよ。

てか、ビフォーの状態で貸しだして、綺麗にしたのに文句言われたらプチキレます(笑)。

joe@オフィス : 2011年07月14日 木曜日 19時49分

ビフォー。
見事なこびりつきですね^^;
ま、元々こんな状態だったのならゴシゴシ擦って鏡面加工が取れてしまったところで問題なさそうですね(笑)
(「多分」ですけど…)

しゅん : 2011年07月16日 土曜日 20時06分

でしょ。
そもそも綺麗にしてから賃貸せよと。
まぁ、最悪ピカールです^^;

コメントどーぞ

© 2010 - 2020 南国スキーぶろぐ