SEOが分からない…

2011年06月01日 水曜日 05時29分

今回はマニアックネタです。
半分愚痴なんで、タイトルで「?」となった人は読まんでいいさー。

俺はこのブログの他にも沖縄旅行記サイトとかを運営してるんだけど、せっかく作ったからには沢山の人に見てもらいたいよね。
大概の人はyahooやgoogleなどの検索サイトから飛んでくるから、その検索サイトに好かれる記述でサイトを作り、少しでも検索結果の上位に来る様に努力してるんだよね。
それをSEO(検索エンジン最適化)って言うのよ。

ネット創世記のSEOは単純で、そのキーワードを沢山埋め込めば良かったんだけど、そうすると闇雲にキーワードを埋め込んだ価値の無いサイトが上位に来ちゃってよろしく無かった。
エロサイトを探してて、ページ下部とかにアイドルの名前が沢山書かれたサイトとかあったじゃない。
アレよ、アレ。

それは良くないと、天才集団のgoogleさんは考えた。
例えば、背景色と文字の色が同じだったらスパム。
キーワードが必要以上に記述されてたらスパム。

そんな中、有効なSEO対策と言われていたのが、htmlじゃなくCSSでサイトを作る事だった。
特に重要とされていたタグが「title」「h1〜h3」「strong」。
さらにhead内に記述する「keywords」と「description」。

「pagerank」と言うgoogleが全てのサイト付けているランクを上げる事も重要。
被リンク数や内部リンクを増やす事も必須だった。
その効果は絶大で、最初の頃は結構上位に食い込んでたりしたんだけど、googleさんもワザとらしいSEO対策に対抗し、検索アルゴリズムをチョイチョイ変更してくるもんで、最近では完全にカオス化してきた。

「沖縄旅行記」で検索してみてよ。
SEO対策の全てが無意味で都市伝説なんじゃないかと思ってしまうよ。

ほとんどのサイトがhtmlとcssが入り乱れた記述で、上記のSEO対策とは一線を画すサイトばかり。
思いっきりhtmlによる記述で、tableレイアウト全開のサイトもある。
pagerankも0〜3程度で、被リンク数も少ない。
中には、テキスト量が少なく、トップページからリンクされてる沖縄旅行記の表紙ページもあったりする。
今までのSEOの常識から考えると、到底上位に来る条件を満たしているとは思えない。
はて…。

googleさんは天才集団なもんで、いろんな条件を複雑に組み合わせて上位に表示させるサイトを決めてるんだろうね。
どれか一つじゃなくて複合要素でね。
意外と普通にhtmlオンリーで書いた方が自然で評価が高いかもしれないね。

まぁ、cssのtitle、h1〜h3、storngだけど、何だかんだで適切に使えばそれなりの効果はあるだろうし、ソースの記述は軽い方が良いのは間違いないだろうし、これからも自分なりにSEOはやっていこうかなと。

多分、一番効果があるSEO対策は、長くサイトを続けることだと思う。
上位に食い込んでるサイトの多くが2年〜5年くらい前に作られたページだわ。
SEOは奥が深い…

関連記事

コメントさんきゅ

みやしん : 2011年06月01日 水曜日 17時08分

はじめまして。

通りがかりですが、seoには僕も悩まされてる一人なんで、つい興味を持って読ませて頂きました。試行錯誤されてる気持ちもよくわかるw

とりあえず神のご意向はわかりませんので、仰るとおり、

『一番効果があるSEO対策は、長くサイトを続けること』だと思います。
そしていろいろ試してみる、この繰り返しじゃないかな。

あとは、自分がそのサイトを見る立場になることですかね。

知りたい情報があるか、ページを開いたときに、おやっ?!となればしめしめでしょうw

何かひきつけるものがあれば、僕は興味を持つし、次の更新を楽しみに再訪すると思います。

僕は貴ブログに興味を持ちましたので又来ますよ!お互い頑張りましょう!

しゅん : 2011年06月01日 水曜日 18時22分

こんにちは。
SEOは分からないですね。
まさに神(google様)のみぞ知るです。
やっぱ長く続ける事と、やり過ぎないことでしょうね。
ブログに興味をもって頂きありがとうございます。
最近ネタ切れ気味ですが、ネタを仕入れる事が出来たらチマチマ更新して行きます。
これからも宜しくです♪

ps.
最後の一行ですが、神様(google)に怒られる可能性があるので消させていただきました。
同一人物からのポチッが続くと怒られるので、今回だけお気持ちありがたく頂戴します。

お互いSEO頑張ってゆきましょうね!

みやしん : 2011年06月01日 水曜日 18時40分

あちゃ~、そうですよね。。大変失礼しました。
これじゃあseoなんて語る資格ないわ。。

ではでは

しゅん : 2011年06月01日 水曜日 18時47分

いやいや、そんなに気にしないでください。
これからも南国スキー部をよろしくお願いしますね♪

joe : 2011年06月03日 金曜日 22時06分

そういえば、最近、お客さんもあまりSEOとか言わなくなったな…。

それを気にして追い掛けてもコストが掛かるだけで成果が上がらないということなのでしょーか^^;
まぁ、マーケティング部門で働いている訳ではないので詳細は分かりませんが。。。

でも確かに古いサイトの方が検索上位に引っ掛かるってのはありますね。
もしかしたら、条件のひとつとして神様が総クリック数をチェックしてるかも知れないですね^^;
(って、これ、ギリギリなトークじゃないですよね?汗)

しゅん : 2011年06月04日 土曜日 03時22分

>総クリック数をチェック
あ〜ありそうww
ユーザーに支持されてるサイトを知る簡単な方法ですもんね。
一番止めて欲しいのが、google+1みたいなgoogle発のソーシャルでの評価を順位付けの基準にする事ですね。
ツィッターって言うツィートされてるサイト程上位にするみたいな。
それやられたら本気で参っちゃうなぁ。

せい : 2011年06月06日 月曜日 21時40分

おっとっと、、、SEOに苦戦しているみたいだね^^

「沖縄旅行記」の上位サイト・・・う~~ん。。。微妙

やってると思うけど、基本(HTML)に忠実にシンプルな記述を心がけているよ。

しゅん : 2011年06月06日 月曜日 23時38分

お♪
おひさ〜。
んだ〜よ、SEOカオス過ぎるさ。
でしょ、沖縄旅行記で上位のサイトって質はともかく、今までのSEO常識からすると「?」なサイトでしょ〜。
俺のオキスタなんてドメイン取って10ヶ月だけどpagerankはまだ0だよ…。

コメントどーぞ

© 2010 - 2019 南国スキーぶろぐ