小岩井農場で開かれたクラフト市に行ってきた

2015年09月21日 月曜日 00時06分

小岩井農場のクラフト市

シルバーウィーク中に小岩井農場で開催されている「クラフト市」に行ってきました。
2012年にも行った事があるんだけど、小岩井農場の森の中で各ジャンルの職人さん達が自慢の逸品を直接販売するイベントなのだ。
参考記事:小岩井農場クラフト市(2012年09月17日)

森の緑と職人の技

森の中の店舗

各店舗は写真の様に森の中に溶け込むように設置されています。
陶器、革細工、染め物からオーガニックな飲食店までよりどりみどりです。

玄米麹のきのこ味噌汁

一通り品定めをしている内にお昼ご飯の時間になったので、娘でも食べれそうなものは何かないか物色。
すると「玄米麹のきのこ味噌汁」と「ハムサンド」があったので購入。
キノコとハム。
どっちも娘の好物なのです。
写真の玄米麹のきのこ味噌汁だけど、これは本当に美味しかったよ。
キノコはほとんど娘に食べられたけど(笑)、玄米麹の味噌汁自体がとっても美味しかったです。

初澤勉さんの焼物を購入

初澤勉さんの焼物

食後に目星を付けておいた物を買いに行きました。
それが写真のカップです。
サイズは小ぶりで、ちょっとだけ珈琲を飲みたいなって時にちょうど良い大きさです。

気に入ったのは、何とも言えない絶妙な色と、その色が不均一でムラがある所ですね。
職人さんに話を聞きましたが、釉薬に漬けるのはなく上から垂らす事によりムラを出しているとの事です。
2012年に来た時もカップを買ったんだけど、どうしてもお気に入りのカップを見ると買っちゃうんだよね。
口は一つしかないのにね(笑)。

関連記事

コメントさんきゅ

コメントはまだありません...(つд・)エーン

コメントどーぞ

© 2010 - 2018 南国スキーぶろぐ